ルート66横断をルート66写真家が徹底解説 ルート66横断ツアールート66ウエディング ルート66フォトツアー ルート66ツアー アメリカ横断

MENU

リンカーン大統領の幸運の鼻(ラキーノーズ)

リンカーン墓州立史跡
スプリングフィールド イリノイ州

Lincoln Tomb State Historic Site
Springfield Lincoln’s Tomb

リンカーン大統領の幸運の鼻 ラキーノーズ

16代アメリカ大統領リンカーン
ラッキーノーズ(幸運の鼻)

スプリングフィールドのオークリッジ墓地にあるリンカーンの墓には、年間20万人が訪れます。

大きなブロンズの頭部分の鼻を見ると多くの訪問者は立ち止まってリンカーンの鼻をこすった後があり金色に輝いています。

墓地の外には、リンカーンの金の胸像があります。多くの訪問者はリンカーンの鼻をなで、それによって幸運がもたらされると言い伝えがあります。

ルート66スプリングフィールドは、イリノイ州の州都です。

1819年に創設作られ、1837年にイリノイ州の州都となりました。

エイブラハム・リンカーン とルート66

エイブラハム・リンカーン とルート66

イリノイ州の州都であるこの町は、エイブラハム・リンカーンがアメリカの第 16 代大統領に選出されるまでの17年間を過ごした町として、そしてこの町を通る歴史的ルート66の町として有名です。 

エイブラハム リンカーンが、1837年からアメリカ合衆国 第16代大統領に選出される1861年までスプリングフィールドに住んでいたのでイリノイ州に関係の深い方です。

その時に住んでいた2階建ての家が残されており、見学する事ができます。

まずは、ビジター センターで無料の入場券をもらってください。

家の周囲4ブロックは、19世紀当時のの外観を保つために砂利を敷き詰めた道路と板敷の歩道が残されています。

マウントラッシュモアー サウスダコタ州

人気のある歴代大統領1位です。
エイブラハム・リンカーン 第16代大統領

任期:1861年3月4日~1865年4月15日

南北戦争に勝利した後、1863年1月1日黒人奴隷解放宣言を行いましたが、インディアン(ネイティブ・アメリカン)に対しては、民族浄化の強い迫害の態度でした。

ゲティスバーグ演説で民主主義の基礎を宣言した。

首都ワシントンDCにあるフォード劇場で、観劇中に銃弾により暗殺された、初めて暗殺された大統領です。

民主主義の基礎もですが、暗殺されたことで神格化された大統領。アメリカ$5札の顔です。

アメリカ南北戦争は、奴隷制存続を主張する南部の11州が合衆国を脱退して連合国を結成。

北部23州と戦った戦争のことで「The Civil War」と呼ばれています。

リンカーン大統領の幸運の鼻 ラキーノーズ

リンカーンの墓
オークリッジ墓地(Oak Ridge Cemetery)にあるリンカーンの墓(Lincoln’s tomb)は、アーリントン国立墓地(Arlington National Cemetery)に次いで全米で最も訪問者の多い墓地です。

アメリカ合衆国の第16代大統領エイブラハムリンカーンが永眠している場所です。

オークリッジ墓地にある、このお墓には1865年4月14日、フォード劇場で暗殺者の銃弾に倒れたリンカーン大統領、彼の妻メアリーとその四人の息子のうちのエドワード、ウィリアム、トーマスが永眠しています。

リンカーン大統領の幸運の鼻 ラキーノーズ

長男のロバートは、アーリントン国立墓地に埋葬されています。

1960年に国定歴史建造物に1966年に国家歴史登録財に指定されました。

高さ35.7mの塔の正面にリンカーンのブロンズ像が建っています。

その四方には、歩兵、砲兵、騎兵、海兵のブロンズ彫刻がリンカーンを守るように設置されてあります。

リンカーン大統領の幸運の鼻 ラキーノーズ

花崗岩で造られた墓は、平屋建ての長方形の土台の上にオベリスクがあり、一方の端に半円形の応接室の入り口、反対側に半円形の地下室または埋葬室があります。

正面の入り口に隣接する2つの階段と、背面にある2つの階段の4つのフライトは、水平なテラスに通じています。

手すりはテラスの周りに伸びて欄干を形成し、中央近くにはオベリスクの基部にあるいくつかの彫像があります。オベリスクの高さは36mです。

リンカーンの頭のブロンズ製のリキャストは、彫刻家ガットスンボルグラムの制作した。

米国議会議事堂の入り口の前の台座の上にあります。

リンカーン・ハイウェイ
Lincoln Highway
リンカーン・ハイウェイはアメリカ合衆国で初めてエイブラハム・リンカーン大統領を全国的に記念したものであり、ワシントンD.C.でリンカーン記念館を除幕した1922年に9年先立つものである。

アメリカ大陸を横断する最初の自動車道であるリンカーン・ハイウェイは沿線にある数多い市町村に大きな繁栄をもたらした。「アメリカを横切るメインストリート」と愛着を持って呼ばれるようになった。

リンカーン・ハイウェイは、アメリカ合衆国で最初に大陸を横断した幹線道である。

リンカーン・ハイウェイは、インディアナ州の起業家カール・G・フィッシャーが1912年に概念を与え、正式には1913年10月31日に名付けた。

東のニューヨーク市タイムズスクエアから、西のカリフォルニア州サンフランシスコ市、リンカーン・パークまで続いており、

当初はニューヨーク州、ニュージャージー州、ペンシルベニア州、オハイオ州、インディアナ州、イリノイ州、アイオワ州、ネブラスカ州、コロラド州、ワイオミング州、ユタ州、ネバダ州、カリフォルニア州の13州を通った。

1915年に「コロラド・ループ」が無くなり、1928年には再編によってウェストバージニア州の北端を掠めるようになったので、ハイウェイの歴史の中で、14州、700以上の市町村を通過したことになる。

1913年に開通したときの全長は5454kmあった。長い間にこの道路は改良され、多くの再配置が行われて、1924年の長さは5057kmまで短くなっていた。当初のルートとその後の再配置部分を足すと総延長は9450kmになる。

PAGETOP