ルート66横断をルート66写真家が徹底解説 ルート66横断ツアールート66ウエディング ルート66フォトツアー ルート66ツアー アメリカ横断

MENU

ルート66ベルモント アリゾナ州

ルート66ベルモント アリゾナ州
映画「イージーライダー」ロケ地
Bellemont Arizona

ルート66ベルモントは、1969年の映画「イージーライダー」で取り上げられたパインブリーズインのサイトです。村は、ココニーノ国有林内のサンフランシスコ山脈の森林地帯にあります。標高2174 m 人口893

ベルモント アリゾナ州の歴史
この地域には1万年以上前から人が住んでいた痕跡があり、最近では、シナグア族インディアンは、サンフランシスコピークスの山頂に近いフラッグスタッフ周辺の地域に住んでいました。

アリゾナ州で最も高い地点3853 mのハンフリーズピークがある。約600万年前若い火山です。 

長い干ばつによって、1400年代までにこの地域を去った農民と狩猟採集民でした。ナバホの人々は山の東のに領土を占領しました。

メキシコから来たスペイン人はこの地域に定住することはなく、1846年から48年の戦争で敗北した後、メキシコはアメリカに敗北しました。

フィッツジェラルド・ビール

フィッツジェラルド・ビール

エドワードフィッツジェラルド・ネッド・ビール中尉は、フォートからワゴン道路を調査しました。スミスアーカンソーはカリフォルニアに行く際、1857年に現在のベルモントのすぐ北を通過しましたが、彼の道の跡は今でも見ることができます。

ビールは物を運ぶためラクダを使用していました。しかし、彼らは馬やラバを怖がらせたので、陸軍は二度とそれらを使用しませんでした。

南北戦争中、ユニオニスト政府はこの地域をニューメキシコから分離し、アリゾナ準州を1863年に創設しました。後にベルモント軍事キャンプ場を「ボランティアスプリングス」と名付けました。

ナバホ族が鎮圧されインディアン居留地区に入れられた後、白人西部開拓民が入植した。

1876年、ウォルターヒルという羊飼いがボランティアスプリングスに定住しました。

1882年にフラッグスタッフの西側の線路に沿って路線を建設するためにアトランティックアンドパシフィック鉄道(後にアッチソントピカ鉄道とサンタフェ鉄道)開発が始まった。

ルート66 デバンポート オクラホマ州

ルート66 ベルモント

ベルモントルモントの名前
鉄道監督の娘であるベル・スミスにちなんで名付けられたべ

「Mont」はフランス語で山を意味、「Belle」は名前「Fair、lovely」美しい意味のフランス語のベルから「美しい山」の意味です。

ルート66は、1926年にこの地域のナショナルオールドトレイルに沿って整備され、1935年までに舗装されました。

第二次世界大戦中、米軍は太平洋戦争のために日本との戦争のために弾薬を備蓄するためにナバホ兵器庫を設立しました。1982年以来、アリゾナ国立警備隊の訓練場となっています。

ルート66最高地点の町
1935年にサンタフェループが迂回された後、ルート66の最高地点であったグロリエタ峠は整地され、1921年ルート66になる前の道は、ブラニガンパークを通り、フォルティニンヒルを越えました。

ルート66の最高点、海抜標高2174 mの高さがあり、狭く曲がりくねった道は、特に冬に、ルート66の旅行者に特別な危険をもたらしました。ブラニガンパークの事業は、1941年にルート66が南に移動したときに、危険ま峠を越えないように閉鎖されました。


映画「イージーライダーのロケ地」

1969年に公開され、ピーターフォンダ、デニスフーパー、ジャックニコルソン、カレンブラックが主演する映画イージーライダーのモーテルのシーンのロケ地。

パインブリーズモーテルは、ベルモントの南にある鉄道の路線と平行に走っている、オリジナルルート66に沿って有ります。

パインブリーズモーテルのオリジナルの「NO VACANCY 空室なし」の看板は、バー&グリルのビリヤード台の上にぶら下がって誇らしげに表示されています。

I-40出口185から旧ルート66に沿って東に進み、10520Wルート66に向かいます。

「パインブリーズイン・モーテル」I-40号の北側にあり、ガスポンプのある白い建物です。正面に「RICHFIELD」と書かれた看板があり、側面には現在のRVキャンプ名「Pine Breeze Inn R.V.がある。

映画イージーライダーは、ピーターフォンダ、デニスフーパー、テリーサザーンによって書かれました。コカインをメキシコから米国に密輸して販売した後、ニューオリンズで開催されるマルディグラにハーレーディビッドソンで旅することを決心した2人の男性の物語です。ルート66ハーレーダビッドソンのバイカーのバイブル的映画です。

彼らはハーレーダビッドソンに乗って、1960年代後半の激動のアメリカで、ヒッピー、保守派、サイケデリックスの麻薬使用者、田舎者、売春婦など、あらゆる種類の人との出会いがあります。

ベルモントで撮影されたシーンでは、ニックネームが「キャプテン・アメリカ」(フォンダが演じる)であるワイアットと、ワイアット・アープとビリー・ザ・キッドにちなんで名付けられたビリー(フーパー)がモーテルに到着しています。


イージーライダーのPine Breeze No Vacancyサインシーン、Thumbnail the Motel NOVACANCYシーン

カリフォルニア州からアリゾナ州に入り「パインブリーズイン」に立ち寄りましたが、オーナーが彼らを見たとき、彼は「No Vacancy空き部屋なし」のネオンサインをつけました。この時代バイカーのヒッピーは歓迎されませんでした。

イライラしたライダーたちは、ビリーが所有者に誓いの言葉を叫んで出発しました。彼らは廃墟の遺跡でキャンプした。

ルート66とイージーライダー

ルート66とイージーライダー

グランドキャニオンハーレーダビッドソン
Grand Canyon H-D® Bellemont

グランドキャニオンハーレーダビッドソンディーラー、ルート66ロードハウスバー&グリル、キャンピングワールドディーラーがあり、バイカーを歓迎しています。

Hours of Operation
Monday Closed Tuesday10:00 AM – 6:00 PMWednesday10:00 AM – 6:00 PMThursday10:00 AM – 6:00 PMFriday10:00 AM – 6:00 PMSaturday10:00 AM – 6:00 PM Sunday Closed
I-40 Exit 185
Bellemont, AZ 86015
Phone: (928) 774-3896

キャンプナバホ陸軍基地
Camp Navajo

キャンプナバホは、1942年にアリゾナ州ベルモントに開設され、元々はナバホ族の兵器庫と呼ばれ、第二次世界大戦中、米軍の日本との戦争のために弾薬の太平洋戦争で使用された弾薬の保管でした。  

1965年にナバホ・アーミー・デポに改名され、1982年にナバホ・デポ・アクティブに変更され、1993年にナバホ・キャンプに名前が変更された。

1982年以来、アリゾナ国立警備隊の訓練場となっています。

1993年、国防総省はすべての弾薬活動をネバダ州のホーソーン陸軍弾薬工場に移管しました。

移管後、キャンプナバホは陸軍省の下で連邦の土地で、アリゾナ陸軍国家警備隊によって管理されている。

アリゾナ州軍事緊急局によって管理されており、軍事訓練任務は、引き続きアリゾナ陸軍国家警備隊によって管理されています。

PAGETOP