ジョリエット イリノイ州 Joliet

ブルース・ブラザース プリズンブレイク

ブルース・ブラザース
プリズンブレイク

シカゴからは南西に64 kmの場所にある、人口14万7000人の町だが、人口が増加している。1830年代にジョリエットの町を計画した。町中がブルース・ブラザースでのブルース・ブラザース聖地と言っても過言ではない。

1833年、ブラック・ホーク戦争後、チャールズ・リードがデスプレインズ川に丸太小屋を建てた事は町の始まりです。

1834年、運河委員会の財務官ジェイムズ・B・キャンベルが川の対岸で「ジュリエット」村の建設を決めた、町の名前はキャンベルがこの土地に来る前に開拓者がジュリエットと呼んでいた。

1837年、不況にジュリエットは村と成ったが、住民の税金が重くのしかかった。

1845年、住人が集落の名前を「ジュリエット」から「ジョリエット」に変更した。

ブルース・ブラザース プリズンブレイク

ブルース・ブラザース
プリズンブレイク

1852年、ジョリエットという名前はフランス系カナダ人探検家ルイ・ジョリエLouis JollietからLが1つ取った名前だった。

ジョリエは1673年にジャック・マルケット神父と共にデスプレインズ川を上り、現在のジョリエットから数キロ南の所の丘で宿営した。

ジョリエットが探検した時に作成した地図は、現在のジョリエットの南西に大きな丘が描かれている。

全体が粘土の丘はマウンド・ジョリエと名付けた。丘は初期開拓者によって掘削され、今は窪みになって、現在のロックデイルの町になっている。

ジョリエット刑務所Joliet Prisonはイリノイ州ジョリエットの刑務所で、2002年に閉鎖。

映画「ブルース・ブラザース」や、ドラマ「プリズンブレイク」のロケ地。「ブルース・ブラザース」ではジョリエット刑務所そのものとして、「プリズンブレイク」では、フォックスリバー州立刑務所で登場している。