ルート66アメリカ横断 大全集 ルート66写真家 Ken Kanazawaが徹底解説

MENU

ルート66 ファニング ミズーリ州

ルート66ファニング 世界最大のロッキングチェア

ルート66ファニング 世界最大のロッキングチェア

ルート66ファニング 世界最大のロッキングチェア

ルート66ファニング 世界最大のロッキングチェア

ルート66 ファニング ミズーリ州 クロフォード・カウンティー

ルート66 世界最大のロッキングチェアの町ファニング
ルート66ファニングは、ミズーリ州、クロフォード郡、キューバの西に8kmにある小さない田舎町にある。ここには、世界第二位のロッキングチェアがあります。

ルート66ファニング 
ルート66沿いの小さな町。 ファニングという名前はアイルランドのリメリック からの移民である ジョン・ファーミング 1821〜1906 年にちなんで付けられた。

1887年にファニングの郵便局はが設立、1953年まで営業された。彼は ザ・セントルイス・サンフランシスコ 鉄道が、 最初にこの地域に鉄道を敷いた18 世紀半ば頃の最初の区間長だった。彼の家はいまだに フアニングにあり、子孫も園周辺に住んでいる。 長い間、鉄道の駅、教会、郵便局、街の ソシアル・センター として使われている。

ルート66ファニング 世界最大のロッキングチェア

ルート66ファニング 世界最大のロッキングチェア

ルート66ファニング 世界最大のロッキングチェア

元とは黒色だった。ルート66ファニング 世界最大のロッキングチェア

World’s Largest Rocking Chair(ワールド・ラージスト・ロッキング・チェア)
ルート66では、有名なスポットで2008年に建設された世界一巨大な椅子の高さ約13m以上幅6mと重さ約12.3tの重量がある。

世界最大のロッキングチェアとしギネスブックに認定されていたが、イリノイ州のケイシ―も街に更に大きな椅子が出来・・・その後オーナーは、すぐにに椅子を黒から真っ赤に塗り変え「Route 66 Red Rocker」と改名しました。

セントルイス地域出身の元ヴァンヘイレンのヴォーカル、「ボイス・オブ・アメリカ」「ザ・レッド・ロッカー」と呼ばれる、サミー・ヘイガ―から取ってこの色にした、話もあるようですね?

2015年に赤く塗り替えた後、ファニング66 アウトポストFanning 66 Outpost 2016年8月にお店は閉店してしまった。

Fanning 66 Outpost closing down Thursday

ローラからファニングに向かう途中にある、Route 66 Motorsです。I-44の側道沿い、EXIT189付近にありますが、訪れたときは休業日でチェーンがかかっていました。

World’s Largest Rocking Chairへの行きかた
東からは、ミズーリ州ローラの町から20mile、I-44のEXIT203からState Hwy ZZに入ってすぐ、西からはEXIT210からOld Highway 66でCubaの町、4mileに位置しています。

サンプル・パッケージ

b1

b2

b3

PAGETOP
Copyright © ルート66アメリカ横断 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.