ルート66アメリカ横断 大全集 ルート66写真家 Ken Kanazawaが徹底解説、ルート66の全てがここにある

MENU

ルート66 サンタフェ

サンタフェ ニューメキシコ州

サンタフェ ニューメキシコ州

ルート66 サンタフェ ニューメキシコ州
Santa Fe New Mexico
サンタ・フェ近郊には、世界文化遺産のタオス・プエブロやチマヨは織物の町で奇跡の砂の教会がり、世界的に有名なジョージ・オキーフのゴースト・ランチなどがある

1607年に創設され、人口約62000人アメリカの宝である最古の家や教会があり、長い歴史を持つ洗練された。

サンタフェ・スタイルの生活は、洗練され、アートギャラリーが並ぶ、キャニオン・ロードはアメリカの宝が数多くあり、芸術家や富裕層が多く住んでいる町です。

サンタフェ ニューメキシコ州

サンタフェ ニューメキシコ州

アメリカの古都サンタフェ
ニューメキシコ州北部に位置する州都で人口約6300人。サンタフェは全米の州都の中で最も高い標高2000m以上あり、コロラド州のデンバー1603mよりも高い。ニューメキシコ州アルバカーキーがら車で約1時間北部に位置している

アメリカ建国以前の1607年に創設されたアメリカの古都です。アメリカの都市では、フロリダ州のセントオーガスティン1565年創設に次いで古い町で「アメリカの宝石」と呼ばれている。

歴史的な街並みや建築物、文化を残し、独特の食文化を持つ歴史的都市として栄えた。サンタフェは芸術家が多く住み、芸術の町として洗練された町。

サンタフェの歴史
プエブロ・インディアンの時代
サンタフェは紀元前10000年頃から遊牧系の原始インディアンが生活し、農業は5世紀頃に始められた。

11世紀中頃からティワ族に属するプエブロインディアン民族が定住し、15世紀には5千人規模の日干しレンガを使いアドベ様式の建物の集合住宅の集落を築いていった。

サンタフェ ニューメキシコ州

サンタフェ ニューメキシコ州

スペイン領・メキシコ領時代
1610年、スペイン人総督邸は完成した。1540年、メキシコ西岸のヌエバ・ガリシアの町コンポステーラから遠征して来たフランシスコ・バスケス・デ・コロナドにより北部ニューメキシコは征服された。

1598年、フアン・デ・オニャーテがこの地にヌエバ・エスパーニャ副王領の新しい州サンタフェ・デ・ヌエボ・メヒコを創設し、サンタフェは首都が1607年に建設され入植が始まった。

都市を建設した第3代総督ドン・ペドロ・デ・ペラルタは、この都市を「アッシジのフランチェスコの聖なる信仰に忠実な王都」という意味の「ラ・ビリャ・レアル・デ・ラ・サンタ・フェ・デ・サン・フランシスコ・デ・アシス」と名付け、1610年には総督邸が完成し、正式にヌエボ・メヒコの首都と成った。

スペイン人はプエブロ・インディアンをキリスト教に改宗させたが、先進技術の農業手法等もプエブロ族に教えた。

1670年代に飢饉が一帯を襲うとスペイン統治は弱体化し、1680年にはプエブロ族の族長であるメディスンマンの取締り事件が起こり、激怒したプエブロ・インディアンがプエブロの反乱を起こした。

プエブロ族は戦いに勝利した。プエブロの反乱は北米史で成功を収めた数少ないインディアンの反乱で、サンタフェからスペイン人入植者を追い出し、10年以上部族統治を行った。

サンタフェ・アメリカ最古の家

サンタフェ・アメリカ最古の家

ところがサンタフェの統治権の奪いやいでプエブロ族内で激しい内紛が起こった。又飢饉の為プエブロ族は統治能力を失った。

1692年にディエゴ・デ・バルガス隊長のスペイン軍がサンタフェでプエブロ族の酋長たちと話し合い、この地を無血占領すると、サンタフェは1810年までヌエボ・メヒコの主都として栄えた。

1810年に勃発したメキシコ独立戦争が1824年に終わると、サンタフェは新生メキシコの憲法によって、メキシコ領ヌエボ・メヒコの州都と成った。

サンタフェ・トレール ニューメキシコ州

サンタフェ・トレール ニューメキシコ州

サンタフェトレイル
1821年にアメリカのウィリアム・ベックネルがミズーリ州、カンザス州、オクラホマ州、テキサス州、ニューメキシコ州、コロラド州を結ぶ、サンタフェ・トレイルを開通させ他の地域との交易が出来るように成り、メキシコやアメリカ、テキサス共和国からの人や物がサンタフェに運ばれるように成った。

サンタフェトレイルは、 ニューメキシコ州 サンタフェにあるミズーリ州インディペンデンスを結ぶ19世紀の北米中央輸送ルートでした。

1821年にウイリアム・ベックネルによって開拓され、1880年にサンタフェへの鉄道が導入されるまで、商業用ハイウェイとして重要な役割を果たしました。

平原のインディアンたちはインディアン奴隷やバッファローの毛皮等の交易品をメキシコ人に売って馬と交換した。

サンタフェを起点に平原に馬を持ち込んだコマンチ族やスー族は、大騎馬民族と成っていった。又インディアン達の元から逃げ出した馬は、野生馬化しムスタングと成った

1841年、テキサス共和国はサンタフェ・トレイルの支配権を確立すべく、オースティンから小軍隊と隊商を出発させた。サンタフェ出征として知られるこの遠征は準備不足が災いし、すぐにメキシコ軍に撃退された

1846年に米墨戦争が起こり、2年後に終戦条件を定めたグアダルーペ・イダルゴ条約によりアメリカ合衆国は他のメキシコ領と共にこの一帯を正式に割譲され、これをニューメキシコ準州とした。

サンタフェ駅 ニューメキシコ州

サンタフェ駅 ニューメキシコ州

サンタフェ鉄道
1880年にはカンザス州アッチソンとサンタフェを結ぶアッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道が開通した。

鉄道の開通と電報の発明により、サンタフェとニューメキシコ準州は産業革命を迎えた。開通当初は、サンタフェは鉄道をさらに西進させるにあたって重要な拠点になる予定であった。

しかし、ニューメキシコ準州内の建設が進むうちに、技術者たちはサンタフェを取り囲むサングレ・デ・クリスト山脈に鉄道を通すのは現実的ではないと判断し、市の南のラミーに駅を置きそこを西進への拠点とした。

しかし、アルバカーキまで、さらに西へと鉄道が通じると、サンタフェの町は次第に寂れ、経済的な地位は低下していった。

1912年、ニューメキシコ準州は連邦の47番目の州に昇格し、サンタフェはニューメキシコ州の州都と成った。

ルート66 ニューメキシコ州

ルート66 ニューメキシコ州

サンタフェに初めて飛んだ航空機はライト兄弟の弟子であったローズ・デュガンの操縦によるものであった。この飛行機にはプロイセンの貴族の家系の出であるヴェラ・フォン・ブルーメンタールが搭乗していた。

彼らはプエブロ族の伝統的な炻器に着目し、1922年にプエブロ族の焼き物や宝飾品を展示即売するサンタフェ・インディアン・トレード・フェア開催へとこぎつけた。両名のこうした活動により、プエブロ族の炻器は世界中に知れ渡るように成った。

ルート66サンタフェ
1926
年にルート66が開通した時、車社会に成り町が繁栄した。ルート66はサンタフェ・トレールが土台に成っている。

全盛期には、ハリウッドのウエスタン・ムビーのロケ地成り、アメリカの歴史にの頃残る名作映画「イージーライダー」は、近郊のタオスでロケされた。

1937年にバイパスが出来、アルバカーキーからサンタロサまでがほぼ直線コースに成った。

北側にぐっと半円を描く遠周りの道でも、サンタフェを通る ルートは「サンタフェ・ナショナル・ヒストリカル」歴史を感じる味のある道に成っている。

ルート66

奇跡の階段

ロレット・チャペルの「奇跡の階段」サンタフェ
1873年~1978年、当時の金額で3万のドルゴシック建築様式で吹き抜け天井、後方には聖歌隊用に2階の桟敷が設置された。

元々、小さい礼拝堂で階段を取り付けるスペースが無く、聖歌隊の席に登る為にハシゴが使用されてたが、大工ヨセフが、スペースがないチャペルに場所を取らないらせん階段制作した。

階段は33段、60度を2回転するらせん状で、木の釘を使い、らせん階段は支柱がなく宙に浮いている。現在の科学を持ってしても建築工学上の謎であり奇跡です。

らせん階段には手すりが無く、乗り降りするたびに上下にゆれる為後に手すりが設置されている。85年間もの長きに渡り使用されたが、現在は保存するために結婚式以外は使用が禁止されれている。

Loretto Chapel Address 207 Old Santa Fe Trail, Santa Fe, NM 87501

ルート66

女流画家・ジョージ・オキーフ

ジョージア・オキーフが愛したサンタ・フェ
1887年11月15日~1986年3月6日の生涯、20世紀のアメリカを代表する女性画家

夫は写真家のアルフレッド・スティーグリッツデでサンタフェをこよなく愛した芸術家です!

彼女は生涯、風景、花、動物の骨だけをテーマとして描き続けた。

彼女を一躍有名にした画面いっぱいに拡大して花の絵を描いた作品や、牛の頭蓋骨をアイコンのように威厳を込めて描いた作品はまさにアートの中のアートです。

サンタフェ ニューメキシコ州

サンタフェ ニューメキシコ州

主な建築物ですが、リスト出来ない位歴史的建造物がある

ニューメキシコ州会議事堂 は内部は美術館、聖フランシス大聖堂。ロレット礼拝堂  1878年に建てられた、総督邸 は、1610年建立、聖ミゲル伝導所、アメリカ最古の家、グアダルーペ聖堂

博物館・美術館
サンタフェの博物館・美術館群は質・量ともにニューメキシコ州内のみならず、世界的にもトップクラスであり、これらの多くはプラザ周辺およびミュージアム・ヒル地区に集中する。

ジョージア・オキーフ美術館、ニューメキシコ博物館、ファイン・アーツ美術館、サウスウェスタン芸術のコレクショ、国際民俗芸術博物館は、宝飾品から玩具に至るまで様々な工芸品を展示している。

サンタフェ周辺では、リストラと呼ばれる赤唐辛子の房が民家や店舗の軒先を彩っている魔よけが数多くある。

route66oudam.com

route66oudam.com

americadaishizen.com

americadaishizen.com

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © ルート66アメリカ横断 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.