ルート66アメリカ横断 大全集 ルート66写真家 Ken Kanazawaが徹底解説

MENU

ル―ト66 カンザス州

ルート66

ルート66 カンザス州

ルート66 カンザス州
別名 
・サンフラワー・ステーツ

ルート66の距離は、21Kmで8州の中では最も短い距離ですが、ルート66が全てバイパス化され、完全に舗装されている唯一の州

ルート66上でも重要な位置づけ「Tying 66 Together」、南北戦争の歴史、オールド・ウエスト、錫の鉱山などの魅力ある道がある。

カンザス州は、ネブラスカ州、オクラホマ州、コロラド州、ミズーリ州と隣接する。

グレートプレーンズ=大平原地帯の真中にあって、農業の生産性が高く、牧畜業が盛んである。

州都はトピカ市、州最大の町はウィチタ市 、カンザス・シティ、オーバーランドパークの町がある 。

カンザス・シティーは、「オズの魔法使い」で、主人公のドロシーの故郷として登場する事でも有名な町。

昔からカンザス州はアメリカにおける田舎の代名詞になって、作品でもドロシーがカンザス出身ということで馬鹿にされる場面がある。

又、スーパーマンが幼少期~青年期を過ごした「スモールビル」も、ここカンザス州にある。

ルート66ガリーナ

美しい!ルート66ガリーナの橋と道!

「カンザス」は、この地に先住したインディアン部族のカンサ族に由来し、州内を流れるカンザス川に名付けられていたものが州名になった。

部族名「カンサ」は「風の民」あるいは「南風の民」を意味している。

カンザス州は、1000年以上にわたってインディアンが住んでいた。

この地に最初に足を踏み入れたヨーロッパ人は、1541年の探検家フランシスコ・バスケス・デ・コロナド。

PAGETOP
Copyright © ルート66アメリカ横断 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.