ルート66アメリカ横断 大全集 ルート66写真家 Ken Kanazawaが徹底解説、ルート66の全てがここにある

MENU

LAの老舗トミーズ・ハンバーガー は、モスバーガーの元祖!

トミーズバーガー ロサンジェルス

トミーズバーガー ロサンジェルス

LAの老舗トミーズ・ハンバーガー は、モスバーガーの元祖!
Tommys Burger
オリジナルのズバーガーの歴史
トーマス・ジェイムスが 1946年「Tommy’s Berger」を創業した。カリフォルニア州モンロビア拠点を置き、カリフォルニア州 グレンデールに長年在籍している。

クーラックス氏が他界した後に、家族が運営している。2016年時点で33 店舗あり、カリフォルニア州に30 店舗、ネバダ州に3 店舗ある。ロサンジェルスのビバリーストリート&ランパートストリートに本店があります。

元の場所トミーズは、ロサンジェルスの B級グルメの大御所のハンバーガー レストランの名店です。

トミーズバーガー ロサンジェルス

トミーズバーガー ロサンジェルス

トミーは1946年5月15日、 ロサンゼルスのダウンタウンから西にある ビバリーとランプパルトの北東にある、ギリシャ移民のトム・クーラクスの息子によってトトランチェーンでチリバーガーは世界的に有ミーズバーガーがオープンした。

今日もスタンドはチリ・バーガーとチリ・ドッグは店の看板商品で、オープン当初 はビジネスは中々軌道にのるのが大変でしたが、すぐに店は繁盛し始めた。テーブルは無く車の中で食べるか、後ろの壁に沿ってカウンターに立つかの簡単な設計に成っています。

1960年代には、交差点のロット全体が購入され、後と北西の角を物品の駐車と保管の拡大の為に購入された。後に北東ロットの2番目のサービスカウンターが設置されました。

殆どのオリジナルのトミーのレストランは、ロサンゼルス近郊にありますがいくつかの場所が閉鎖されています。サンタモニカの場所は、2014年4月20日に家主がリース契約を拒否し、その場所をスターバックスに賃貸した時に閉鎖されました。

2008年には、ネバダ州クラーク郡に 2拠点を開設する事で、カリフォルニア州外で初めて会社を拡張しました。ネバダ州第3の場所が2013年に開設された。

Address 2575 Beverly Blvd Los Angeles, CA 9005

トミーズバーガー ロサンジェルス

トミーズバーガー ロサンジェルス

モスバーガー」誕生秘話
「ハンバーガーって、何ですか?」
1972年。今では信じられない言葉ですが、当時はまだハンバーガーが日本に浸透していなかった時代。「ハンバーガーのパティをつくってほしい」と持ちかける創業者の故・櫻田慧に対し、食品会社はどこも「ハンバーガーって、何ですか?」と答えたそうです。

櫻田にはひとつのイメージがあったといいます。それはアメリカのロサンジェルスで感銘を受けた「トミーズ」のハンバーガーショップ「この味を日本人の味覚に合うように、作る事は出来ないだろうか」と考え、食品会社を訪ね歩いていました。

しかしどこも反応は薄く、「そんな得体の知れない物は作れない」「実績の無いところとは手を組めない」と、門前払いされてばかりだった・・・

そんな中、ついに手を差しのべる食品会社が現れたました。「私が目標とするハンバーガーを食べに、一緒にアメリカに行って頂けませんか?」と切り出す櫻田。

その唐突な依頼を受け入れ、共にロサンゼルス郊外にある「トミーズ」へと渡米しました・・・

トミーズバーガー ロサンジェルス

トミーズバーガー ロサンジェルス

ハンバーガーの歴史 Hamburger
ひき肉料理のルーツは遊牧民タタールに由来し、タルタルステーキが起源とされる。遠征の際、馬を食料とした遊牧民が、筋張った肉を食する際に食べやすく工夫したことがハンバーグの由来とされる。

ドイツに伝わったタルタルステーキは、ハンブルクで労働者の人気料理に成り、ヨーロッパで独自の発展を遂げた。18世紀より米国に移住したドイツ人が食した独自のひき肉料理をアメリカで「ハンブルク風(ハンバーグ)ステーキ」と呼ぶように成る。1891年の文献には既に「ハンバーガーステーキ」の文字が見られる。

ハンバーグをバンズにはさんだ丸型のハンバーガーの誕生や命名の由来については諸説がある。

1904年に米国セントルイスで開催されたセントルイス万国博覧会の会場内で、ハンバーガーステーキを挟んだサンドイッチが「ハンバーガー」と名称を付け販売されていた。

トミーズバーガー ロサンジェルス

トミーズバーガー ロサンジェルス

20世紀の初頭には専用の丸いバンズと組み合わせ、今日のハンバーガーの原型がアメリカで誕生した。

1900年にコネチカット州ニューヘイブンの食堂で開発されたという説や、ウィスコンシン州シーモアのチャーリー・ナグリーンが1885年にハンバーガーを考案したという説もある。

ナグリーンは当初地元の農業品評会にて揚げたミートボールを売っていたがあまり売れなかったため、これを平板状にし、さらにそれをパンの間にはさんだものを販売した。

ニューヘイブンでは、急いでいる客にまかない用だった挽肉を焼いてパンに挟んで提供したのが始まりだと話している。

又、ニューヨーク州ハンバーグ村は、ドイツの都市ハンブルクではなく自身がハンバーガーの名称の由来であると主張している。

トミーズバーガー ロサンジェルス

トミーズバーガー ロサンジェルス

1920年代には、ビリー・イングラムとウォルター・アンダーソンの2人がカンザス州にホワイトキャッスルを開き、1個 5セントで販売を始め、

後にアメリカ中に店舗が拡大し、これがハンバーガーチェーンの先駆けに成った。

ハンバーガーは、1940年代にカリフォルニア州のルート66でマクドナルド兄弟が開いたドライブインで評判に成り、アメリカを中心に各国に広まった。

日本でのハンバーガーの歴史
第二次世界大戦後に佐世保に駐留した米軍が、日本にハンバーガーが持ち込まれたとされている。連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)に接収された三信ビルディングに1948年秋に開店したレストラン「ニューワールドサービス」で提供されたほか、1950年には東京・六本木に「ザ・ハンバーガー・イン」が創業する。

トミーズバーガー ロサンジェルス

トミーズバーガー ロサンジェルス

又、佐世保の米軍基地周辺では戦後すぐからハンバーガーを売り出す店があった。仙台市青葉区の「1949年開業のほそやのサンド」は営業を継続している日本のハンバーガーショップとして日本最古である。

ほそやのサンドは、当初は山形県東根市のアメリカ軍キャンプ前に店を構えていて、朝鮮戦争勃発のために仙台市に移転した経緯を持つ。

ファストフード店として日本に初めて上陸したバーガーショップは、当時の沖縄県はアメリカ統治下である1963年に沖縄県北中城村屋宜原にオープンしたA&W屋宜原店である。

A&WはマクドナルドやKFCより10年も先駆けて日本に上陸している。

タタール人とは?
北アジアのモンゴル高原とシベリアとカザフステップから東ヨーロッパのリトアニアにかけての幅広い地域にかけて活動した、騎馬民族。モンゴル系、テュルク系、ツングース系およびサモエード系とフィン=ウゴル系の一部など様々な民族を指す語として様々な人々によって用いられてきた民族である。

route66oudam.com

route66oudam.com

americadaishizen.com

americadaishizen.com

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © ルート66アメリカ横断 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.