ルート66アメリカ横断 大全集 ルート66写真家 Ken Kanazawaが徹底解説、ルート66の全てがここにある

MENU

コージードッグ・ドライブ・イン ルート66 伝説の画家 ボブ・ウォルドマイア

コージー・ドッグ・ドライブイン

コージー・ドッグ・ドライブイン

ルート66 スプリング・フィールド イリノイ州
Route66 Springfield Illinois
コージードッグ・ドライブインを始めたのはエドウィン・サットン・ウォルドマイヤー・ジュニアとバージニアの夫妻で、初めてアメリカで日本で言うアメリカン・ドッグ、コージードッグを発明した人。

コージードッグとして商標登録されたのが1946年。エド・ウォルドマイヤーはその後、イリノイ州ロチェスターでコージードッグ・ドライブインのフランチャイズ店を始めて、1993年まで営業した。

コージードッグ・ドライブインもルート66沿線の有名飲食店の一つで、今でもウォルドマイヤー家の経営で長男のバズ・ウォルドマイヤーとその一家がドライブ・インを営業している。

次男の放浪画家ボブ・ウォルドマイヤーはアリゾナ州ハックベリーのギフトショップをビジターセンターにしてそこに在住、二枚窓のワーゲンでルート66を幾度も往復し ルート66の風景を作品に残しました。

ルート66ハックベリーのギフトショップを他人に渡してイリノイ州ロチェスターでペン画の葉書を描いていましたが2009年死去。

コージー・ドッグ・ドライブイン

コージー・ドッグ・ドライブイン

ボブ・ウォルドマイア
1945年4月~2009年12月16 日ルート66アーティストでルート66の地図とアートワークを制作し、ルート66の歴史に残る方で、マザーロードであるルート66の地図と人間と自然のイラストを描きながらルート66の気まぐれな旅をした。

スプリングフィールド、イリノイ 州にあるコージードッグ・ドライブの エド・ウォルドマイヤ・ジュニアの息子です。

プロのアーティストとしてのキャリアは、サウザン・イリノイ大学の生時代に始まった 。大学を卒業後、故郷に戻り「鳥瞰図」ポスターの制作を始めたが、 彼はその後、ビジネスで利益の出るポスター制作に入る。

全米34都市の絵を制作し始め、ルート66を旅しながらルート66の放浪画家と成る。ボブ・ウォルドマイヤは、スノーバード(温かい場所に移り住む)で、寒い冬に時期は、暖かいアリゾナ州のチリカフア山脈で自給自足し、夏の間、ルート66を旅し作品を創作し続けた。

ボブ・ウォルドマイヤ

ボブ・ウォルドマイヤ

ルート66とボブ・ウォルドマイア
ボブ・ウォルドマイヤは元々鉱山の町であるアリゾナ州のゴーストタウンであるハックベリーで1978年以来閉鎖され空いていた、1934年に出来たノースサイド食料品をルート66に関するビジターセンターとルート66記念品を扱うギフトショップをオープンした 。

後に、ボブ・ウォルドマイヤは、1998年にジョン·ケリープリチャードに店舗を売却した。

2004年、ボブ・ウォルドマイヤは、ナショナルヒストリックルート66連盟ルート66の保全への貢献のためのジョン·スタインベック賞を受章。

ボブ・ウォルドマイヤのオレンジ1972年製の フォルクスワーゲン・バスは 、2006年のアニメーション「 カ―ズ」のイメージに使われたが。ボブは「ボブ・ウォルドマイヤ」名前を付けする提案は拒否した。


2009年11月22日の「ボブの最後のアートショーはコージー·ドッグドライブインで開催されました。2009年12月16日に、ボブ・ウォルドマイヤは、肝臓がん死亡した。

彼の遺灰は近くモータービル墓地で彼の両親と眠っている。 彼のトレードマークのバンとバスはイリノイ州のポンティアックにある66殿堂博物館で展示されている。

コージー・ドッグ・ドライブイン

コージー・ドッグ・ドライブイン

アメリカンドックとコーンドックの違い
アメリカンドッグはソーセージ(又は魚肉ソーセージ)に串を刺し、小麦粉などで作った衣をつけて油で揚げた食品の和製英語の名称。北海道の一部では「フレンチドッグ」と称して他の地方とは調理方法がやや異なる。アメリカではコーンミールの生地を使ったコーン・ドッグ(Corn dog)と言う。

日本では、小麦粉・卵・砂糖・ベーキングパウダー・牛乳か水を混合して衣を作る、家庭においては、簡単に作れるのでホットケーキミックスと卵、牛乳を混合して作ることが多い。

アメリカンドッグとは日本独自の名称であり、発祥国であるアメリカではコーンミール(トウモロコシの粉)を原料としたコーンブレッドの生地が使われる為、日本以外の殆どの国々では「コーンドッグ」(Corn dog)と呼ばれる。

アメリカンドッグは、ケチャップ・マスタード(販売業態によってはディスペンパックの場合もある)を付けて食べるのが一般的である。

日本では縁日や祭りなどの屋台、学園祭の模擬店、高速道路のサービスエリアやプール、遊園地などの野外遊技場などの売店、コンビニエンスストアなどでよく販売される。

2935 South Sixth Street in Springfield, Illinois

route66oudam.com

route66oudam.com

americadaishizen.com

americadaishizen.com

ルート66とは?

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © ルート66アメリカ横断 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.