ルート66アメリカ横断 大全集 ルート66写真家 Ken Kanazawaが徹底解説、ルート66の全てがここにある

MENU

ルート66 キングマン

ルート66キングマン

ルート66キングマン

ルート66キングマン アリゾナ州
キングマンはアリゾナ州北西部に位置し標高は1016m、人口は約2万8千人のルート66の宿場町。近隣のバトラーコミュニティとゴールデンバレーを合わせて総人口が約4万5千人がいる。

ジャズ・スタンダード「ルート66」の歌詞中にもその名が登場する。又、映画「ロードハウス66」や「トゥー・レーン・ブラックトップ」の舞台に成っている。

ルート66キングマン

ルート66キングマン

東西のアメリカ大陸横断道路の要衝であり、ルート66沿いの重要なコミュニティであった。キングマンは、ネバダ州のラスベガスの南東に137km、州都フェニックスの北西約266kmに位置している。

アメリカ大陸横断道路I-40はカリフォルニア州からノースカロライナ州ウィルミントンへと大陸を横断するフリーウエーがある。アリゾナ州内では州北部を東西に走り、フラッグスタッフへ通じている。フラッグスタッフは東へ約235km、車で2時間半ほどでハイウエー93号線はラスベガスに繋がっている。

BNSF鉄道の線路が通っている。アムトラックの駅があり、ロサンゼルスとシカゴを結ぶ長距離列車サウスウェスト・チーフ号が停車する。

キングマンの歴史
ビールのワゴンロード Beale’s Wagon Road
エドワード・フィッツジェラルド 1822年~1893年

フィッツジェラルド・ビール

フィッツジェラルド・ビール

アメリカ合衆国の第15代大統領 ジェームズ・ブキャナンは、ニューメキシコ州からカリフォルニア州のワゴンロード(馬車の旅の道)を調査するよう、ビールに任務が与えられた。

1857年10月、エドワード・フィッツジェラルド・ビールが率いる遠征には、アーカンソー州のスミス砦からカリフォルニア州のロサンゼルスに35番目の貿易ルートを開拓していった。

ワゴン・ロードはアーカンソー州のスミス砦から出発し、ニューメキシコ準州のデファイアンス砦まで調査をし、彼はその後、コロラド川を越える前に、アリゾナのキングマンとシトグレーブ・パスの近くで、北アリゾナのビール・スプリングスと西部のシトグレーブ・パスの西側を開拓した。

ビールがアリゾナからカリフォルニアまで川を渡った場所は、現在のカリフォルニア州のニードル川をビール・クロシングとして有名に成った。

ビールの開拓したルートは、南カリフォルニアを通ってビール・ロードがコロラド川を渡り、モハベ砂漠を通った。さらに、モルモン・トレールである、オールド・スパニッシュ・トレールを通り抜けてモハベ川まで行き、モルモンロードを横切った。

その後、西部のモハーベ砂漠を越えてテホン砦とストックトン、ロサンゼルス・ロード、そしてエル・カミノ・ビエホを調査した。どちらもサンホアキン渓谷を通ってカリフォルニアの北部に通じました。

ビールのワゴンロードは、結局1880年代初頭の鉄道時代、1926年の米国大陸横断ルート66、1978年のInterstate I-40に取って代わられる事に成った。

キングマンのホワイト・クリフ・キャニオンでは、ワゴン道路だった痕跡が残っています。

ルート66キングマン

ルート66キングマン

ルイス・キングマン
キングマンは1882年に創設され、キングマンの市名はルイス・キングマンにちなんで名付けられた。

ルイス・キングマンは大西洋と太平洋鉄道沿線である、カリフォルニア州ニードルズからニューメキシコ州のアルバカーキまでアトランティック・アンド・パシフィック鉄道の敷設の為の調査をし、アリゾナ州ウィンズローからビールスプリングスのあるキングマンの鉄道の建設の監督をした。

アトランティック・アンド・パシフィック鉄道が開通し、駅ができた事によって町としての発展が始まった。

第二次世界大戦中のキングマン
キングマンは米国陸軍航空宇宙局 の飛行場で、キングマン陸軍飛行場は、航空砲兵訓練基地として第二次世界大戦初期に設立されました。

飛行場は、米国陸軍航空宇宙局の最大級の規模があり、約3万5000人の兵士と飛行士の訓練所だった。

ル―ト66 キングマン

ル―ト66 キングマン

飛行場とキングマンは、アメリカの歴史のこの重要な時代に重要な役割を果たした。戦争後キングマン飛行場は、旧式の軍用機の需要拠点に成った。

1955年、フォード・モーター・カンパニーは、前ユッカ陸軍飛行場の近隣のユッカ、アリゾナに証明地 を設立した。

アリゾナの近くのデュバル銅鉱山の開発やネバダ州ラフリン近くのモハベ発電所の建設は、1971年にキングマンの人口増加に寄与しました。

キングマン空港
キングマンの玄関口となっている空港はキングマンの北東約7kmに位置している。空港はアリゾナ州のルート66沿いに位置している。

空港内にはキングマン航空部品社が本社を構えている。姉妹会社のキングマン・エアライン・サービス社も空港内にあり、航空機の格納庫を有し、主に格納された航空機の修理を行っている。又、航空機の一部の部品を取り外し、部品を格納する業務もやっている。又、個人経営刑務所アリゾナ州刑務所がある。

ルート66 ニューメキシコ州

ルート66 ニューメキシコ州

世界的に有名なキングマンターコイズの産地
アリゾナ州キングマンで取れるターコイズ。銅山として現在も開山しており、今でも採掘量が多く非常に有名な鉱山です。キングマンの中でもイサカピーク・エリアで採掘されたものは非常にグレードが高く、コレクターの人気アイテムに成っている。

鉄の化合物であるパイライトを含み、深い青をしているものや、均等に染み出すようなスパイダーウェブが入っているものは特にハイグレードに成ります。

Mr. D’z Route 66 Diner 105 E Andy Devine Ave, Kingman, AZ 86401-5820
In-N-Out Burger 1770 E Beverly Ave, Kingman, AZ 86409-3500
Dambar & Steak House 1960 E Andy Devine Ave, Kingman, AZ 86401-7102

route66oudam.com

route66oudam.com

americadaishizen.com

americadaishizen.com

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © ルート66アメリカ横断 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.