ルート66アメリカ横断 大全集 ルート66写真家 Ken Kanazawaが徹底解説、ルート66の全てがここにある

MENU

ルート66ハックベリー アリゾナ州

ルート66ハックベリー アリゾナ州

ルート66ハックベリー アリゾナ州

ルート66ハックベリー アリゾナ州
Route66 Hackberry

ハックベリーはかつての鉱山の町、探鉱者はピーコック山脈の東側にあるバレーの鉱山にキャンプを張った。

鉱山は1874年に始まり、町の名の由来は湧水の近くに成長したエノキの木にちなんで命名された。

最初の住民チャールズ・カミングス(カミングス牧場)で銀鉱山の町を開発したが、鉱石を採掘し尽くしハックベリーは、ゴーストタウンと成った。

ハックベリー食料品店1934年設立、ハックルベリー駅は1978年閉鎖し町はゴーストタウン化した。

ボブ・ウォルドマイヤ

ボブ・ウォルドマイヤ

1992年ボブ・ワイルドマィアーはアリゾナ州のハックベリージェネラルストアーをオープン。

1934年の北側のグロサリー&ガソリンスタンドを改装しギフトショップ&インフォメーションセンターを開設。

1998年にKerry Pritchardに売却。当時ボブだけが町で唯一の居住者だった。

ボブ・ワイルドマィアー
4月19日1945年~12月16日2009年イリノイ州のスプルングフィール生まれ。

ルート66のアーティスト、エコロジスト、ベジタリアン、ルート66の大使、ルート66の父、放浪の画家で世界的に有名な方。

コージー・ドッグ・ドライブイン

コージー・ドッグ・ドライブイン

実家はイリノイ州のスプリングフィールドのルート66沿いにある有名なコージードッグは、彼の父エドとエドの友人はコーンッドグの発明です。

ルート66は、アメリカ合衆国のイリノイ州シカゴから西部のカリフォルニア州サンタモニカを結ぶ8州、全長3755kmのアメリカン初の大陸横断国道です。

1926年に指定され、インターステート・フリーウェイの発達によりその役目を終え、1985年に廃線と成った。

ルート66(Route 66)
ルート66と呼ばれるこの道は、アメリカ大陸を横断し、アメリカ西部の発展を促進した重要な国道でした。

その為、映画や小説、音楽などの中に多く登場し、今なおアメリカのポップ・カルチャーの題材にされています。

ルート66ハックベリー アリゾナ州

ルート66ハックベリー アリゾナ州

アメリカ人の誇りであり、アメリカ文化の根っこなのです。世界中の方々の憧れの道ルート66は永遠です。

映画(イジーライダー 1969年、キャノンボール 1981年、レインマン 1988年、アンタッチャブル 1987年、ブルースブラザース 1980年、ハンター 1980年、ディスニーカーズ 2006年、山下智久 2012年)

小説(怒りの葡萄 1940年)や音楽(ゲット・ユア・キックス・オン・ルート66、ルート66のテーマソング、キャデラック・ランチ、テイク・イット・イージー、ボーン・ トゥ・ビ・ワイルド、コーリング・ユー)などに登場し

アメリカのポップ・カルチャー舞台に成っている。

ルート66横断

ルート66横断

ルート66横断

ルート66横断

ルート66とは?

PAGETOP
Copyright © ルート66アメリカ横断 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.